借金

2013年11月11日

借金返済35億円・矢沢永吉


矢沢永吉さんは、1998年にオーストラリアで事務所の元側近による巨額横領事件に巻き込まれ、
35億円の借金を背負うことになる。


土地取引を巡り、35億円という巨額の経済事件となったことは有名です。
この横領事件は、オーストラリアの犯罪史上2番目の被害額だそうです。


矢沢さんは、1980年代の後半にオーストラリアのスタジオビル建設を計画、用地取得した。
しかし、矢沢さん事務所の経理責任者ら2人が、矢沢さんに無断で別の事業に投資して失敗。


その結果、用地を担保として差し押さえられ、売却された。
銀行の巨額の借金は、矢沢さんが背負うことになったのである。


この事件が発覚してから矢沢さんは、6年で借金返済を完済したと報道されている。
しかし後のインタビューで、「実際は15,6年をかけて借金返済してきた」と語っている。


やっぱり、永ちゃんはすぎですよね。
ビッグ!スターですね。


普通の人なら、35億円の借金背負ったら、間違いなく倒れますよね。
自己破産・・・。



それを借金返済しちゃうんだから、凄い。。。
熱いですwww



このころの永ちゃんのライブなどみると、
なんかギラギラしてましたよね~~~。


やっぱ、永ちゃんにとっては、こんな借金問題も格好良くなってしまう。
さすがですw